プロキシサーバーとは

プロキシサーバーとは

メリアム・ウェブスターの辞書では、プロキシは「代替として機能する代表の機関、機能、オフィス」として定義されています。よって、プロキシサーバーまたは「プロキシ」は、コンピューターとインターネット間の仲介として機能するサーバーです。

このガイドをスキップし、プロキシサーバーのメリットをすべて得て、かつ暗号化とセキュリティを大幅に向上するには、以下からHotspot Shieldをダウンロードしてください。

プロキシを使用すべきかどうか

プロキシを使用すべきかどうか

プロキシサーバーを使用するメリットは複数あります。このガイドではこれについて説明します。また、プロキシサーバーのリスクについてや、代わりにVPNを使用することで自身を守る方法についても説明します。

プロキシサーバーを使用すると、サーバーはユーザーがインターネット上で何かをしているときはいつでもユーザーに代わって動作します。これにより、プライベート情報をプロキシの裏に隠すことができます。プロキシサーバーを介したアクティビティはすべて、初期設定を除き、すべて透明となります。

プロキシサーバーのメリット

プロキシサーバーのメリット

プロキシサーバーには複数の面においてメリットがあります。ただし、一般的に使用されているのは2つの機能なため、ここではこれらについて焦点を合わせます。

  • IPアドレスを隠す

    IPアドレスを隠すことは、個人がプロキシサーバーを使用する最も一般的な理由のひとつです。ユーザーの実際のIPアドレスはユーザーについてのプライベートな情報を開示します。これについてはこちらで詳細に説明します。お使いのコンピューターのIPアドレスを使用する代わりに、プロキシサーバーに接続することで、サーバーのIPアドレスを「かりる」ことができます。これにより、オンラインの際に個人的なアイデンティティをマスキングできます。

  • 地域制限のあるコンテンツへのアクセス

    プロキシサーバーを使用するもうひとつのメリットは、地理的な位置によってブロックされているウェブサイトのコンテンツにアクセスできる機能です。たとえば、一部のビデオストリーミングサービスには、特定の国おいてのみ動画を再生できるものもあります。対応している国に位置するプロキシサーバーのIPアドレスを使用すれば、物理的にそのような地域にいなくても、これらの番組、映画、動画にアクセスすることができます。

プロキシサーバーのメリットやその他のメリットを得るには、Hotspot Shieldをダウンロードしてください

プロキシサーバーのリスクと回避方法

プロキシサーバーのリスクと回避方法

プロキシサーバーを利用することにはメリットがありますが、認識しておくべき潜在的なリスクも存在します。プロキシサーバーを使用する前に知っておくべきことを説明します。

  • 無料プロキシのリスク

    「プロキシサーバー」という語句をインターネットで検索すると、多くの無料サービスが見つかります。ここで疑問となることは:「これほど無料のものがあるにもかかわらず、有料サービスを利用する理由がわからない」ということでしょう。

    プロキシはその他多くの製品と同様、有料サービスを使用する価値があります。プロキシサービスを運営するには時間とリソースが必要になります。収益なしでは、アップタイムがしっかりしていて、高速かつ安全な高質のサービスを運営するためのハードウェア、ソフトウェア、人材を確保することはできません。

    広告で収益を得るタイプのサービスであっても、最高峰のプロキシサーバーを提供するための十分な支払いを受けることはできません。また、一部のサービスは、ユーザーのデータを傍受し、自身のメリットのために使用するため無料でプロキシを提供しています。

    そのため、可能な限り無料のプロキシサーバーは使用しないことが無難だと言えます。有料サービスはある程度の責任を持って顧客にサービスを提供していますし、より信頼できると言えます。ただし、有料サービスを使用する前に、自身で調べる必要があります。

  • ブラウジング履歴ログ

    多くのプロキシサーバーは、ブラウジング履歴やユーザーのIPアドレスのログを記録します。そのため、プロキシを使用することではあまりプライバシーを保護できず、オンラインのアクティビティは思ったよりも匿名化できません。プロキシサーバーのセキュリティが破られたり、オーナーがユーザーの情報を開示すれば、ユーザーのデータは公開される可能性があります。プライバシーを深刻に考えるのであれば、プロキシサーバーは使用すべきではありません。

  • 暗号化なし

    すべてのプロキシサーバーがデータを暗号化するわけではありません。これは、ユーザーの情報がコンピューターとプロキシサーバー間で傍受される可能性があることを意味しています。プロキシサービスを使用する場合は常に、銀行口座などの機密サイトにアクセスするときに、完全な暗号化を追求すべきです。

これらすべてのリスクから自身を守るためにも、プロキシサーバーを使用する代わりにHotspot Shieldをダウンロードしましょう

プロキシ接続のセットアップ方法

プロキシ接続のセットアップ方法

プロキシサーバーへの接続は、ブラウザやオペレーティングシステムでセットアップできます。プロキシ設定がブラウザのみに追加されるると、ブラウザからのインターネット接続のみがプロキシで保護されます。そのため、一般的に言えば、オペレーティングシステムでプロキシ設定をセットアップことがより重要です。

プロキシサーバーに接続するのに必要なのは通常、以下の2つの情報です。

  • サービスのアドレス
  • 接続するポート

使用しているプロキシサーバーによっては、ユーザー名やパスワードといった情報が必要となります。また、特定のウェブサイトやサービスによっては、正しく動作させるためにプロキシ設定から除外する必要があることにも留意する必要があります。

プロキシとVPNのどちらを使用すべきか

プロキシとVPNのどちらを使用すべきか

プロキシはIPアドレスを隠すことから、VPNと同じと思うかもしれません。ただし、これは正しくありません。

プロキシサーバーはIPアドレスをマスクするため、実際のIPを開示せずにインターネットを閲覧できます。ただし、すべてのプロキシサービスがデータの暗号化を提供し、IPアドレスとともにブラウジング履歴のログを記録しているわけではありません。また、ブラウザでプロキシサーバーをセットアップするだけでは、インターネットを使用するその他のプログラムはプライベート情報を開示してしまいます。

一方、コンピューターにVPNソフトウェアをインストールして適切に構成を行うことで、すべてのプログラムは自動的に保護され、履歴のログは記録されず、データは厳重に暗号化されます。不適切に構成されたプログラムを誤って使用してしまうことに心配する必要はなくなります。

包括的なデータ保護、強力なプライバシー保護、使いやすさ、これこそが、VPNが平均的なプロキシサーバーよりも優れた保護を大いに提供する理由のひとつです。

VPNについてや、オンラインプライバシーを保護する方法、セキュリティの提供、こちらオンラインの匿名性の維持について詳細は、こちらの弊社のウェブサイトまでアクセスしてください。もしくは、Hotspot VPNで今すぐ開始できます。